江南市の歯医者といったら?

江南市で人気のある歯医者といえば、緑が丘歯科医院です。
緑が丘歯科医院が1番大切にしていることは、「80歳で20本以上の歯を残す」ということ。
この20本以上というのは、もちろん自分の歯を20本以上残すという意味ですが、少し前から問題になっている歯周病によって自分の歯を20本以上残す事が難しくなっています。
そこで緑が丘歯科医院が進んで取り組んでいることは、患者一人一人のカウンセリングです。
歯科医院でカウンセリングという時間は中々ありませんよね。
診察の途中で痛みや気になる所を聞かれることはあっても、生活習慣など詳しく聞かれることはありません。
しかし、生活習慣の中にこそ歯周病になる原因があるんです。
だから、緑が丘歯科医院では一人一人丁寧にカウンセリングをしてくれるんです。
特に、長いカウンセリングが必要な人に関しては、無理に仕事を休んでもらったり、無理に予定を合わせてもらうことはありません。
診察時間が終わった後に時間を取り、ゆっくりじっくりカウンセリングをしてくれるんです。
カウンセリングを徹底しているだけでなく、多くの人が悩む歯周病には、専門医の医院長が的確なアドバイスをしてくれます。
というのも、歯周病は予防には歯磨きが欠かせないんです。
歯磨きといってもただ磨けば良いだけでは無く、自分の口の中の状態に合った磨き方が一人一人にあります。
自分に合った歯磨きをしないと歯周病を防ぐことは出来ません。
だからこそ、江南市で人気の緑が丘歯科医院では、まず歯周病専門医である医院長がその患者に合った歯磨きの指導を歯科衛生士に指示します。
歯科衛生士が歯磨きの指導を患者にした後、さらにもう一度医院長が歯磨きがきちんと出来ているか確認をするという流れになっているんです。
治療だけでなく、予防にこれだけ力を入れてくれるのは助かりますよね。
これなら、緑が丘歯科医院をかかりつけの歯医者にしようと思う人が多いのも納得です。
かかりつけの歯医者をなかなか見つけられていない人は、江南市にある緑が丘歯科医院にぜひ一度いって見て下さい。