1つの動作でも丁寧にすれば整体になるもの

整体というと、すごく難しい動作をしなければならないのかなと思いがちです。
また、勝手にやると逆に悪くなることもあると言われれば、一歩ひいてしまいます。
しかし、今では簡単にできるものも多く紹介されているため、誰でもできるものではあるようです。
それに整体は、背伸びや足を伸ばすなど体操するだけでも整体であるというのがいいところでしょう。
あとは、それらをゆっくりすることも必要とされるのが整体なのではないでしょうか。
多くの動作をすればいいのでもなく、少ない動作でものんびりが基本だとも言われているようです。
なので、整体って毎日背伸びを左右にじっくりするだけでもいいのだと思います。
しかもどんなにせわしない1日でも、人は背伸びする時間ぐらいはあるものだといえるでしょう。
そう、整体にとれる時間がないことはない、それに飽きることもない動作でもあります。
もちろん立てってすることもできるし、座ってすることもできるのが整体です。
休みの日だけしかできないのが整体ではないということも、これで証明されてしまいます。
こう考えるなら、人は知らず知らずのうちに無意識にしている整体というのもあるのでしょう。