高卒でも税理士は目指せる!

学歴によってお給料に差があるので、できれば子供には大学まで行ってもらいたいですよね。
私の友達は大学まで進んだものの、家庭の事情で卒業する事ができず、最終学歴は高卒になってしまうんですよね。
だからお給料にそれなりの差があり、同じ仕事をしていても数万円も違ってしまいます。
まあ、大学に行けばいいというものではありませんが、高卒でも国家資格があれば高収入を目指すことができます。
税理士は学歴や職歴などの条件によっていくつか受験資格が設けられておりますが、高卒でも税理士を目指せないわけではありません。
高卒の場合には日商簿記1級の資格を取得しているか、税理士事務所や会計事務所などで3年以上の実務経験があれば税理士試験の受験資格を得ることができます。
高卒なら大卒に比べて4年も早く社会にでるため、その間の頑張りしだいで大卒よりも優位にたつことができます。
日商簿記1級を取るのは大変なことですが、将来のためがんばってみませんか?
税理士なら独立開業することができるし、長く働くこともできるので、やりがいのある職業です。